· 

動画撮影に使用しているパナソニック Lumix S5


動画撮影用に、パナソニック Lumix S5というカメラを使っています。

基本的に大変気に入っています。

 

飲食店の厨房で、三脚もジンバルも使うことなく、手持ちでブレの少ない撮影ができ、かつ熱停止の不安がとても少ないカメラとして、大変重宝しています。

この特徴だけで、Lumix は他に類を見ない素晴らしいカメラで、おそらく飲食店で撮影するには、最も早くかつ綺麗に撮れる「動画」カメラではないかと個人的に思っています。

 

とても気に入っている Limix ですが、好きだからこそ、不満「も」語ってみたいと思います。

殆どが写真に対する不満です。

<写真>

・モアレが酷い。

(スーツを着た特定の何人かの人の写真が、個別にレタッチしないと使い物になりませんでした)

・RAW撮影でAPSクロップができない。

・EVFの遅延が結構ある。

 (プロでも無いおじさんのバスケが、動きが早くて全く追えなかった。レフ機では普通に追えます)

・2秒間に3コマぐらいのペースで撮影したときにブラックアウトが酷く(ほぼ真っ暗)、被写体を追えなくなる。

・キャプチャーワンでのテザー対応希望。

→自分の周りのプロにLUMIX大好評ですが(特にS1RとS5)、これだけが理由でLUMIXに買い替えできず、ソニーにしたと言っている人がかなり多いです。ソフトが理由でハードを選べない事情があることをメーカーの人はわかって欲しい。

・スローシャッターにするとカメラのレスポンスがむちゃくちゃ遅くなる。

 (例えば2秒シャッターだと1秒以上カメラが固まってフレーミングすらできないことを何回も繰り返す感じです)

・暗いところで露出を合わせてもフレーミング不可能なぐらいファインダーが暗い。

 (夜の電灯がほぼ無い工事現場とか、レフ機でかろうじて目視可能な暗さ)

・AFは写真でもそこそこ不安。

 (写真のAFは良いという人もいますが、建物が古く、暗めでフリッカーが出まくる校舎で高校生のバスケが撮れるぐらいになってもらえるとありがたいです。)

 (フリッカーの強い古い建物での動きもののAFが惨敗しているというマイクロフォーサーズユーザー使いの知り合いの話も聞きました。)

・クリップオンストロボ、純正のラインナップがイマイチ。連写性能があまり優れていない噂。

 補うために他社製(profoto 、nikon、godox)を使っていますが、ニコンだと結構な確率でケラれ、GODOXはTTL時のレスポンスが悪い。同じgodoxでもpentaxやsonyの時はレスポンスいいです。

・ストロボ使用時のAWBがニコンやペンタックスと比較してイマイチ。

 

<動画>

・動画録画中にAWBが変わってしまって撮りにくいことがある。

・シャッター速度が安易に変わらない設定ができると嬉しい。

(例えば露出補正ボタンとダイヤルでシャッター速度が変わるようになるなど)

・シャッターボタンがAFオンリーで録画しない設定があると嬉しい。

 

<その他>

・225点AFが動体に最も強い印象ですが、十字キーを動かせば「自動認識」と同じように一点AFのような動きをして欲しい。

・シャッター半押しAF、写真と動画で設定を分けられると嬉しい。

・レンズが少ない。高い。重い。

 シグマ28-70mmF2.8のような、500グラム以下かつ10万円以下のズームレンズが増えると嬉しい。

・修理費が高いとの噂があちこちで飛び交い、レンズ資産を純正で増やすのが怖い。

 

ちなみに PANASONIC Lumix を選ぶにあたり、他のメーカーをどのように見ていたのかを軽くコメントします。

 

まず私の場合、料理をメインに撮影しているという大前提があり、基本的に絞り込んで撮影します。

写真でよく使う絞りは、f13、f18、f7.1 辺りで、たまに頂くイベントスナップ系のお仕事では f5.6まで開けますが、イベント系は被写界深度を稼ぐため、APS-Cサイズにセンサーをクロップして使用しています。

それだけ絞るという前提なので、センサーにゴミが付きやすいカメラは、業務では使いにくいです。

動画は f7.1 か f5.6 をよく使います。

 

<ミラーレス各メーカー、動画カメラとしての偏見>

【ソニー】

・管理ファイルエラーの問題が怖い。ダブルスロットのカメラでも両方のデータが消えることが昔はあったらしい(最近は無いらしいですが、、)。

・テザー撮影でもエラーで消えたという話を聞いたことがある。

・センサーダストが酷い。

【キヤノン】

・過去にサポートがあまりに酷かった経験があり、一生買わないと決めて20数年。

【ニコン】

・写真動画兼用で使用感と絵作り共に最も素晴らしいと思っているが、センサーダストが酷いとの噂で踏み切れない。   

 

・メーカーサポートがイマイチ。

 実はZ6IIを購入し、ニコンでシステムを揃えようとしたことがあるのですが、当時電池が販売店にもメーカーにも在庫が全く無く、折角カメラを買ったのに予備電池が無いために業務として運用できないという悲劇がありました。

 メーカーは塩対応で、販売店は知っていたのに特に何も言わなかったということもあり、半分クレーム、半分泣きついて販売店に返品させてもらったという経緯があり、メーカーとしてのニコンはかなり不快に思っています。

【パナソニック】

・動画は強いが写真が弱すぎる。

・AFはイマイチの噂だが、実際に買ってみて想像以上にイマイチだった。

 (動画はMFもしくはワンプッシュAFなので問題なし「ということにしている」)

【フジ】

・全部そこそこ良さげなのに踏み切れない何かが。。。

・フジの絵は素晴らしいと皆言いますが、個人的にはもう少し濃い目の絵が欲しい。

 薄いのにシャドーが濃い印象。

【ペンタックス】

・動画弱すぎ。

 

結局動画はパナソニック使っていますが、あとは今使っているPENTAXほどの色艶が「写真で」出るかどうか、試したいところです。

写真の場合、ストロボとの相性などがあるので、時間があるときに色々とテストしたいと思っています。

動画の写りの手応えは、今の所むちゃくちゃいいです。

 

BRAWに対応したこともあり、こちらも研究していきたいと思っています。

(Blackmagic Video Assist 12G HDR は購入済み)

 

・・・・・

 

この記事を書いてしばらく経って、結局Lumixは処分してしまいました。

写真機としての性能が弱すぎました。

今はソニーを買いました。

そのレポートはおいおい行いたいと思います。

 

 

-----------------------------------

料理撮影承ります。

 

店舗でスタジオ並みのストロボセッティングを組み、料理の色艶を引き出します。

年間200件ぐらいのペースで料理を撮影しております。 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

https://www.pho-kitchen.info/

 

-----------------------------------